小学校生活

どうだった? 発達障害っ子の入学式。

いよいよ迎えた入学式当日

リルの通うS小学校は、家と同じ道路沿いで徒歩2分ほどの距離! 小学校まで1時間かけて歩いていた私からみれば羨ましい限りです💦

東京の小学校って、学区が狭いんですよね〜。
近くに幼稚園のお友達が2人いるというのに、みんな違う小学校っていう…。

かろうじてマンションに1人だけ同い年のお友達がいたので良かったです。
 
 
当日の持ち物にランドセルと書いてなかったので持っていかなかったんですが、学校に着くと、ほとんどの子がランドセルを背負ってきていました💦

気になったので先生に聞いてみたら、「持ってきても持ってこなくてもいいですが、例年持ってこられる子が多いですね〜」とのお返事!
だったら入学のしおりにそう書いてくれればいいのに…😣

家近いし、早めに来ていたので、パッパに家まで取りに戻ってもらいました。
 
 
受付を済ませたら、6年生が1年生を連れて行ってくれるとのことだったんですが、なぜかリルは誰にも連れていってもらえず、、、
靴箱の前でオロオロしていたら、先生があわてて来て連れて行ってくれました。

発達障害ということは入学前に相談済みだったので、特別対応だったのかしら??(謎)

 

式の様子

開式時間になって、1年生が入場してきました。

リルは出席番号2番で先頭だったのですが、頭の上に付けていたカチューシャがずり落ちて、おでこの位置にっっ!!!😱
自分で直そうともしないし、先生も直してくれない・・・幼稚園の先生なら直してくれたのに・・・と、入学初日にして幼稚園と小学校の温度差を感じてしまいました💧

結局、退場の時までカチューシャはそのままだったという。。。

式は基本的に静かで良かったんですが、2年生の歓迎の出し物だけがかなり大きな音だったので、イヤーマフを持ってくるべきだったと思いました。
 
 
その後、写真撮影と、担任の先生からのお話があり、お昼前には解散。

帰りも靴箱の前でオロオロしていたので、ホント混雑した場所にいるとフリーズしちゃうなあとしみじみ感じました😓
聴覚だけじゃなく、視覚的にも過敏があるようです。。。

 

最後に

家に帰って、「式はどうだった?」とリルに聞いてみると、案の定、出し物の時に耳が少し痛かったと言っていました。

でも、全体的には大きな問題もなく式を終えられたので良かったです!



----------------------------------------------------------------------------------

◆ブログの案内ページです。プロフィールや目次ページはこちらからどうぞ♪

◆ブログランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村
発達障害ランキング