発達障害関連

聴覚過敏対策でヘッドホンを購入。イヤーマフ・耳栓との使用感の違いは?

『発達障害と気付くまで⑥』でも書きましたが、リルには聴覚過敏があります。

ひとくちに聴覚過敏と言っても、人によって苦手な音って違うんですよね。

リルの場合は、人混みなどのざわざわした場所が苦手です。まわりの声を全部拾ってしまって、頭の中がいっぱいになって疲れてしまうんです。

今回、まわりの声を消すためにヘッドホンを購入して使ってみたので、今まで使っていたイヤーマフと耳栓との違いも含めて使用感をお伝えしようと思います。

イヤーマフを使用していた幼稚園時代

リルが聴覚過敏だということを知ったのは、幼稚園の年中の頃でした。
それまで通っていた療育センターでは指摘されなかったので分からなかったのですが、現在通っているクリニックに転院した時に指摘されて初めて分かりました。

対策としてイヤーマフを使うことをすすめられたので、Peltorのキッズ用イヤーマフを購入。

平日は幼稚園に置いておき、週末は持ち帰ってお出かけの際に使いました。

幼稚園で制作をする際にも、ボーッとして手が進まないリルに気づいた先生が、「もしかして…と思ってイヤーマフをつけてみたら、急に集中して作品を仕上げたんですよ!」と言っていたことがあり、効果があったことがわかりました😆

◆デメリット

ただ、難点が2つありました。

ひとつは、遮音性が高いのはいいのですが、締め付けがきつくて物理的に疲れるので、長時間は使用できないということ。

もうひとつは、リルにはやっかいなことに視覚過敏もあり、いくらイヤーマフで音をシャットアウトしても、視界がごちゃごちゃしている場合は視覚情報で頭がいっぱいになって疲れてしまうということ。

幼稚園での制作などは、みんなが椅子に座って動かないので視覚的に大丈夫だけど、駅の中とかイベントなどはたくさんの人がランダムに動きまわるのでダメということなんですね。

 

イヤーマフをやめて耳栓を使ってみた

幼稚園の頃は先生の配慮もあって使えていたイヤーマフなんですが・・・

イヤーマフは恥ずかしいから使いたくない!

と、小学生になるなり、使うことを拒否!💦

しかたないので、イヤーマフはサヨナラして、耳栓を使うことにしました。

100均の耳栓は大きすぎてすぐに落ちるので、ウレタン素材の耳栓を購入。

ギュッとつぶして耳の穴に入れると、しだいにふくらんで耳の穴にフィットする優れものです✨

これなら目立たないので、リルも嫌がらずに使ってくれました。
 
 
しかし、学校にも持たせているのですが、学校ではあまり使用していないようです💧

先日、土曜授業でお祭りがあったのですが、だいぶガヤガヤしてうるさかったにもかかわらず、耳栓は使用していませんでした。
でも、意外なことに、ボーッとしてぐったりした様子はなく、大丈夫そうだったんですよね😳
幼稚園でも、最後頃はあまりイヤーマフ使ってないって先生が言ってたので、もしかしたら、学校という場所に慣れてきたおかげで受け入れられるようになったのかもしれません。

◆デメリット

イヤーマフと同じで、視覚過敏があるとダメですね。
そして、遮音性はイヤーマフより低めです。何もつけないよりは全然いいですけどね。

 

ヘッドホンを使ってみることに

イヤーマフは嫌がる・・・耳栓はイヤーマフより遮音性が低い・・・ということで、音楽を聴かせるのはどうかと考えました。

というわけで、早速ビックカメラで試聴してみることに。

最初、イヤホンの方がいいかなあと思っていたんですが、ヘッドホンの方が遮音性が高くて聴き心地がよかったみたいで、リルはヘッドホンがいいと言いました。

お値段と音質で吟味して購入したのはコチラ。

軽いし、イヤーマフより締め付けもきつくないので、リルもすっかり気に入りました!
(アマゾンのレビューを見ると、大人には締め付けきついみたいです。子供だからちょうどいいのかな?)
 
 
早速、幼稚園のバザーに行く予定があったので、持って行って使ってみました。

音楽が楽しいから、イヤーマフや耳栓よりまわりが気にならない!

と、リルの反応も上々!😊

たしかに、視覚過敏による疲れがなさそうな感じに見えました。

遮音するだけだと、より視覚に注意がいってしまいがちなところを、音楽を聴いていれば、音楽に注意がいく分、視覚への注意が減るのかもしれませんね!

◆デメリット

音楽を聴いているので、お友達に話しかけられても反応できませんでした😓
必要な声が聞き取りづらいのは困りますね💧

 

使用感を比較して思ったこと、まとめ

使用感を比較してみた結果、我が家では、次のように対策してみようと思いました。

《お友達と一緒の場合》

会話できないと困るので耳栓を使用する。

《家族だけで出かける場合》

ヘッドホンを使用し、コンサートなどでは耳栓に変えるなどして対応する。
 
 
それぞれにメリット・デメリットがあるので、場合によって使い分けるのが良さそうですね!

 

あわせて読みたい
感覚過敏が治るまでの道のりを時系列にまとめました。相乗効果でお友達とのコミュニケーション能力もUP!前回の記事で、感覚過敏(聴覚過敏と視覚過敏)が治ったと確信したエピソードをお伝えしましたが、今回はその治るに至るまでの道のりを詳しくお話ししたいと思います。...
あわせて読みたい
感覚過敏っ子のお出かけの鉄則とは? 振替休日を利用してあらかわ遊園へ!今日は学校が振替休日だったので、3年振りにあらかわ遊園に行ってきました。 聴覚と視覚の感覚過敏があるリルは、人混みの中に行くとぐっ...



----------------------------------------------------------------------------------

◆発達障害の女の子を育児中のママコミュニティ、メンバー募集中です!!

◆ブログの案内ページです。プロフィールや目次ページはこちらからどうぞ♪

◆ブログランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村
発達障害ランキング