小学校生活

“細部に注目する”という自閉症の特性と“視覚過敏”って関係ある?

アスペルガーのリルは、とにかく異常なほど細部に注目します。
たぶん、100人が見たら100人がスルーすると思われるような微細なものにも注目します。

そして、それが気になって気になって、いつまでもこだわり続けます
 
 
学校のテストも、私が「すごいね!よくできてるねー!」とほめるのをよそに、
「これ何!? なんて読むの!? どういう意味!?」と指差しながら聞いてきます。

コレとか・・・

コレとか・・・

 
 
死ぬほどどうでもいいから、ソレ。
 
 
もう、リルに聞かれるまで、目にも入りませんでしたよ、こんなの。。。

ここで、「それはどうでもいいものだから無視していいよ」と言っても通じません。
「コレ」が一体なんなのか、納得のいくまで説明しないと許されないのです。

最初は「言語っていうのは言葉って意味で、これは言葉のテストっていうことよ」
とか細かく説明してたんですけど、毎日のことなのでもうストレスで。。。

最近は「これは先生用の説明よ」とか「これは印刷屋さん用の説明よ」とか
ざっくり説明することにしました(笑)

とりあえず、「コレ」の正体が判明すれば一応納得してくれるみたいです。(爆)
 
 
 
先日も、体操教室に行った時にビックリ発言がありました。

体操教室の部屋に入る時、普通の人はまず「誰がいるかな?」と思って、
部屋にいる人がクローズアップされ、他の情報は自動的にシャットアウトします。

しかし、リルは部屋に入った瞬間、
「あー!新しいボールがあるー!!」と叫びました。

リルの言葉を聞いて、キョロキョロと部屋を見渡したところ、、、
入り口から一番遠い部屋の隅に、新しいボールの入ったかごが置いてあったのです!

一番奥なので、20メートル以上はあったでしょうか・・・
ボールのそばに立っていた先生からも、「よくそんなとこから見つけたね!?」
とビックリした顔で言われました

視覚過敏のリルは、必要でない情報がシャットアウトできず、
目の前の情報を全部拾ってしまいます。

なので、普通の人がシャットアウトする「背景」にあるボールにも
瞬時に気が付くことが出来たのです。
(「新しい」ボールに真っ先に目を付けるあたり、
新しいものへの興味が強いというADHDの特性も現れていますが
 
 
このことから、自閉症スペクトラムの人が細部に注目するのは、
視覚過敏ですべての情報が目に入ってくるからかなと思いました。
 
 
それだけ全部の情報をキャッチしていたら、人ごみで疲れるのも当然ですよね



----------------------------------------------------------------------------------

◆発達障害の女の子を育児中のママコミュニティ、メンバー募集中です!!

◆ブログの案内ページです。プロフィールや目次ページはこちらからどうぞ♪

◆ブログランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村
発達障害ランキング